×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Menu表示  このページの写真は、すべて楽進さんちのお子さまたちによる撮影です。
クリックすると別窓で拡大表示します。
(その3に戻る)

2005年6月19日(日) (その4)
14:24 お猫さま 庭園にはなぜか猫が。
 何を狙っているんだ。
14:57 イヌムギ 浜離宮の最奥部を回ると、そこはヨットハーバーのある入り江沿いの道。
 岸壁にはイヌムギが生えてました。
 もちろんこれがイヌムギだなんて私にはわかるはずもなく、キャメラマン嬢に「いるまえかわさんに聞いてきな」とそそのかしてゲットした情報なのであります。大人ってずるいわぁ。

 このあたりは下がコンクリートで固めてあるので、あんまりアリがいません。
 そういうわけで一行はスルスル進みます。
 キャメラマンは被写体を探し続けます。
15:01 「い」 天然の被写体が見つからなければ、自分で作ればいいのです。
 「い」。
 ひらがなの「い」です。
 う、美しい。
 なぜ「い」なのかを考える必要はありません。
 美しいのですから。
15:02 舟遊びに興じる人々 波の上には船遊びに興じる人々が。
 う、うらやましくなんか、ないやい。
15:05 クラゲ そして、波間に浮かぶのはクラゲ。
15:10 イモムシ コンクリートの上に、なぜかイモムシを発見。
 何の幼虫だか分かりませんが、遠い道のり(少なくとも1メートル)を歩いてきたようです。
 あと20センチ歩くと、水路に落ちます。
 何を求めているのか。
15:15 水面 左の写真は、おそらく水面を撮影しようとして手ブレしたんだと思いますが、キレイなので。
 壁紙にいかがでしょう。

 水路わきの道が尽きたあたりの芝生で、いるまえかわさんがオオズアリの小型ワーカーが獲物を抱えて歩いてるのを発見。
 わープクプクちゃんだー。(2004.11.21 近所の公園&多摩川河川敷 探検を参照)
 巣がどこにあるのか探るべく、みんなで行方を追ったのですが、ありゃ、オオズアリだけじゃなくてトビシワも混ざってる。
 似たような大きさのトビシワに惑わされて、巣穴見つからず。

 あっさり見つかったトビシワの巣穴に枯れ草つっこんでたら、あべさんにたしなめられました。
 え?ダメなの?

 あと、同じところ(だったと思うけど)に、ルリアリも。
 ルリって色の名前だよね。でも、黒いよね。どこがルリなんじゃいっ!とつっこまれたいんだよね。
 画像データベースによると、「体色は黒色で腹部に弱い金属性の光沢を持つ。」だって。
 ルリ(瑠璃)ってのは、ラピスラズリのことらしいけど。
 うまいことすると、そういう色に見えるんかなー。
15:30頃  んー、このあとはもう写真ありません。
 ちょいとお疲れモード入ってます。

 水上バス発着所をすぎて梅林に差し掛かると、梅の木エリアを囲っている20センチくらいの高さの杭の根元がボロボロになっていました。
 えーと、えーと、そこにオオハリアリがいたんでしたよね。
 あれは来年の梅の季節までに交換されちゃうんだろうなー。
16:00前  えー、いろいろ書き漏らしも多いと思いますが、そんなこんなで無事庭園探検は終わりました。
 門(旧大名屋敷なので、立派な石垣と門があるのです)の前で、形式的に閉会のごあいさつ。
 そしてたぶん新橋が近いだろうということで駅に向かって出発。
16:00頃  電通の足下から空中回廊みたいなのを伝って新橋駅へ。
 駅ビルのなかのコーヒーショップ(もちろんビールも出すところ。だってあべさんがノンアルコール店舗おことわりって言うんだもん)で、第2部。

 そこでいるまえかわさんが希望者にクロオオアリ女王(もう卵産んでました)をプレゼント。
 でっけー。でっけーよ、クロオオアリ。もう、何度でも言うよ。やっぱあれはアリじゃねーよ。(あっ、冷たい視線が刺さる!)
 そして改めてあべさんに「鹿児島県本土のアリ かごしま自然ガイド」や雑誌「ANIMA」のアリ特集号、そして!若き日のいるまえかわさん近影が載っている「あり」という子供向け絵本(いるまえかわさんは監修、写真は栗林慧氏)を見せていただく。
 おおー、「あり」も非常にいい本。こども向けの言葉の他に、脚注のようにして小さい字で大人向けの解説が載っている。メインはクロナガアリ。もちろん長ーい巣の断面写真も。巻末には飼い方ガイドもあるよ!・・・絶版だけどね。
 なんでみんな絶版なんだーっ。

 ってなあたりで、私はそろそろ仕事の尻がチリチリ焦げてきたので、早退。
 1日結構な距離を歩き回って皆様お疲れ様でした。楽進さんの2人のお子さま(as名キャメラマン)もコーヒーショップの時点ですでにおネムになってましたが、大丈夫だったでしょうか。

 あのー、あれですね。
 次回からは、メモをとるようにしようっと。
 でもなー、アリンコ見てるほうが、面白いからなー。

 最後に、いるまえかわさんがシン・ハンさんとこの「ありんこ掲示板」に書いてくださった「今回出たアリ」リストを転記させていただいちゃおうっと。
クロヤマ   トビイロケ   アメイロ   アメイロケ
サクラ   キイロシリアゲ ハリブトシリアゲ  ヒメ
キイロヒメ   シワ    ヨツボシオオ   ムネボソ
イトウオオ  ウメマツオオ  クロクサ   アズマオオズ
オオズ    ルリ      オオハリ   アシナガ
 おおー。そんなにいたんだー。
 全然身になってないように見えるかもしれませんが、えー、今回はまあ、オリエンテーションってことでひとつ・・・。
>トップページに戻る